minorinPの日記

好きなあいどるについてかたる

2次元アイドルオタクがBTSにハマった話

韓国のアイドル、BTSにハマりました。

これまで2次元アイドルオタクを自称してきました。

3次元なんて裏切りの連続だと思ってます。

どうしてハマってしまったのか。。

 

 

何がよいのか

  1. ダンスがすごい
  2. 歌がうまい
  3. 曲が特徴的で多岐

結局はこの3つだと思います。

 

 

1.ダンスがすごい

ダンスがうまいのは勿論なんだけど、フォーメーションの変化がすごい。

10秒に1回変わる。少し目を離すとセンターが変わってる。(そのせいで顔が覚えられない)

2次元アイドルしか見てこなかった私にとって、フォーメーション変化ってすごいものなんです。

デレステもミリシタも、キャラの位置が変わるだけですごいのに。

言っていることが分からない人↓

youtu.be

(キャラの映像しか見てこなかった人間にとっては衝撃)

(7人なのにいきなり1人ではじまるん?)

(曲の途中で舞台端に捌ける発想はどこから来たん??)

 

常に人が動くから見てて飽きない。

アイドルとかじゃなくて、もはや一つのダンス作品じゃん。

ほーーーーーんダンス系ユニットね。

 

 

 

2.歌がうまい

youtu.be

は???生歌??

これ踊りながら歌うんか????

 

はい。歌もうまいです。

さっきのダンスを歌いながらやってます。

世の中にはこんな人がいるんやね。。

 

さらに↓

youtu.be

ダンスなしでテレビ出演??

ダンス系ユニットじゃなかったん???

da特化だけどvo審査員のトップアピール取れます。(シャニマス脳)

 

 

 

3.曲が特徴的で多岐

今見てきたDynamite、すごく耳に残るくない??

BTSはこういう曲ばかり。フレーズが頭に残りやすい

ダンスすごいなって思って見入ったら、いつの間にか曲も覚えてる。

記憶への侵入力が半端ない。

 

そして謎に、色々な曲がある。

常に流行りを取り入れているのかもしれない。

Dynamiteはポップな感じだけど、クールだったりおとなしかったり色々。

私の好きな宇宙系曲(伝われ)も無事取り揃えがありました。

youtu.be

単純に曲がいい。。

 

さいごに

こんな感じで見てると、次第に日常に浸食してくるんです、BTSは。

HIKAKINさんがオークションで買ったBTSの衣装がダサすぎて見たMV。

まさかそこからハマるなんて思わないじゃないですか…。

 

 

 

おわり

 

youtu.be

担当追加のお知らせ〜アイマス5大コンテンツ制覇の巻〜

 

こんにちは。突然ですが担当が増えたのでお知らせです。

高槻やよい北上麗花高森藍子、大崎甜花に加えて、本日より……

北村想

を担当に迎えます!!!!

f:id:minorinp:20201125211404p:image

 

 

〜はじまり〜

NHKFMの #アイマス三昧 で聞いた

Symphonic Brave

です。

曲入りすぐのソロパート

溢れる想い 寄り添うように 連ねて

ここでティンと来ました。歌うまなのは勿論、こんなに優しくて真っ直ぐな歌声ってありますか?

曲名調べてすぐ聞きました。sideMにこんな逸材が居たなんて聞いてないよ!!!

 

〜ソロ曲〜

sideMってユニット制だけどソロ曲もあるのか〜とか思いながらFlowing Freedomを視聴。

ほーらやっぱり歌うまじゃないか。というか何だこの歌詞は。めちゃめちゃ麗花のFind Your Wind!と似てるじゃないですか。

調べたら、アイドルになった理由は

自分らしくあり続けたいから

という。私そういうの大好きなのよ。麗花Pになったのも、麗花の「そのままでいいよ と優しく背中を押してくれる強さ」に惚れたから。あなたは男版麗花ですか???

細かくいえば、麗花はPにも「ナイス普通ですよ👍🏻」って言ってくれて、想楽は「自分自身がこうありたい」っていう思いがあるだけ。ちょっと違うけど、それでも考え方は同じだと思った。

私が、そのままのあなたをトップアイドルに育てます!!

しかも、作詞がFind Your Wind!と同じ人で、最強の布陣に囲まれた感。

歌うまだし、やっぱ麗花に似てる。

 

〜ライブ映像〜

YouTubeに上がっていたライブ円盤のダイジェストを見ました。

や〜〜っぱ歌うまじゃないか!っていうか、歌声がとにかくすごい。透明感があって、真っ直ぐで、音の伸びがすごい。心が洗われるようである。世界平和。

ユニットの他の2人もかなりお上手。Legendersは聞き応えありまくり。でも、声も歌い方も、アイドルとしての輝きも、想楽、お前が一番だ。

中の人はまんま想楽だった。どこからあんな歌声が出せるんですか?天才ですか?

………

……

はい。ということで、こんな逸材なんで見逃していたんだろう…という。sideMはサービス開始から知っていましたが、ゲームシステムが苦手で触っていなかった。アニメは一通り見たけど「担当アイドル見つけた?」と聞かれても「うーん別に」という感じ。

Legendersは後発ユニットだったこともあり全然知らなかった。キャラの見た目だけじゃ好きにならないタイプなので、ゲームやらないと何もわからなかった。楽曲は昔のはチラホラ知ってたけど、新しいユニットは全く知らなかった。

友人Pと一緒に見た3rd幕張円盤…その感想で

Legendersの雑貨屋が歌うま

って呟いた過去の自分!なぜその時もっと調べなかった!そこにアイドルの原石が落ちてたやろ!

ちなみに、担当アイドルで初の出身地一緒。想楽も伊勢弁喋るんですか?

 

てなわけで、これにてようやくアイマス5大コンテンツの担当アイドルが出揃いました。本当にめでたい日です。sideMを知ってから担当が決まるまでものすごく長い時間を要しましたが、決め手は歌のワンフレーズ…これからは6人で頑張ります。

 

まとめ

アイマス三昧ありがとう!!

私の担当アイドルをご紹介します!

こんばんは🌙

本日は、ツイッターで話題の #担当に最初に惹かれたきっかけを語る見た人もやる をやっていきたいと思います💓

加えて、どんなところが好きかも語っていきたいと思います💌

少し長くなりますが、お付き合いよろしくお願いします!

 

私の担当アイドルは

の4人です。

 

高槻やよい

f:id:minorinp:20190518133503j:image

やよいとの出会いは、アニマスです。

10話の運動会回で「やよいのことを守ってあげたい」と思うようになり、一目惚れで担当にすることを決めました!

やよいは、素直で本当にいい子です。

家事をこなす大人な面と、14歳ゆえの素直さを兼ね備えています。

やよいのことを可愛いと思う一面はたくさんあるのですが、なぜ担当かと問われれば「アイドル活動をするやよいを、全力でフォローしたいと思ったから」の一言に尽きます。

アニマスの10話では、やよいがライバルユニットから「お前はチームの足手まといだ」と悪口を言われ、露骨に落ち込みます。

言われたことを真剣に気にする純粋さ、それで落ち込む自信のなさ、泣きながら打ち明けてくれる愛嬌の良さ…「私が守る!」「私が育てる!」とならざるを得ませんね。

まだアニマスを見ていない方は、是非ご覧ください\\ ٩ζ*'ヮ')ζو ////

 

そんなこんなできっかけはアニマスでしたが、無理のない範囲で細々とやよいPを続け、今はミリシタで(=スマホで)気軽に会える距離感が嬉しいです。

やよいは私のアイマスの原点なので、やはり他の担当とは少し違って、特別な気持ちがあります。

ζ*'ヮ')ζ<イベントもTCもがんばりました

f:id:minorinp:20190523232815j:image

f:id:minorinp:20190523215110j:image

 

北上麗花

f:id:minorinp:20190518133347j:image

彼女との出会いはGreeのミリオンライブ!です。

しかし、後から「麗花のカード持ってたのか…」となるくらい、当時の印象はなく。

というか、ゲームが開始した当初、私はミリオンから登場したキャラは全く眼中になく、やよいをまったりプロデュースしているだけでした。

なので、実質の出会いはミリシタ。

当時、

FIND YOUR WIND!を聞いた友人が麗花のことを可憐な美少女だと思っているが、ミリシタでいつ本性に気付くのかwww

みたいなツイートが話題になっており、これを見て弟に「麗花さんってなんかやばい人なの?」と聞いたことを覚えています。

このツイートが麗花に興味を持つきっかけだったので、ツイ主さんには感謝です。

その後、度々話題になるFIND YOUR WIND!がどんな曲なのか気になり、聞いて、ハマりました。

歌声も、曲の爽快感も、歌詞も、すごく良い歌です。

そして、麗花について知れば知るほど、FIND YOUR WIND!は麗花の生き方を的確に表した曲だと思いました。

麗花の好きなところは、自分に素直なところです。

そのままがいいね 君らしくていいよ

感じたまま メロディ歌ってね

自分の気持ちに素直になって、自分の思うままに歌って、周りの評価を気にした窮屈で生きにくい世界から、広い世界へ飛び出そう!という麗花の生き方がFIND YOUR WIND!で表現されていると、私は解釈しています。

空を飛んだり、その身一つで宇宙にいたり「やべーやつ」扱いされている麗花ですが、私は麗花の信念がオーバーに具現化された描写の一つとして受け取っています。

言いかえれば、麗花の自由な心を表現するために空を飛ぶ描写があり、「空へと羽ばたくように、自分の思いを解放した」結果である、ということです。

 

と、ここまでの話だと麗花はただの自己中になってしまいますが、もちろん麗花の良さはこれだけにとどまりません。

FIND YOUR WIND!では麗花の別の側面も描かれているのでは、と解釈しています。

歌詞の全体から「自分の思うままにやってみよう!」というメッセージが受け取れますが、語りかけている相手に無理強いするような言葉は、一切出てきません。

「こうあるべきだ」の押し付けではなく、優しく語りかけ、相手が自主的に「思うがままにやってみる」ことをそっと後押しするような応援ソングを持ち歌としていることから、麗花は人の気持ちが汲める女であることが窺えると思います。

そのほかにも、周りを見ているんだな〜という描写はミリシタコミュにもあったりするので、気になる方はチェックしてみてください!

 

私はこういった麗花の生き方に尊敬の念を覚え、麗花と一緒に過ごすことで少しでも自由な生き方を真似できたらと思い、ミリオンでは北上麗花を担当としています。

 

(*´v`*)ノ<早くミリシタにも麗花上位イベント来てほしい!

 

高森藍子

f:id:minorinp:20190518134041p:image

藍子との出会いは、デレステです。

やよいと麗花はティン!ときて担当に決めましたが、藍子のことはゆっくり時間をかけて好きになっていきました。

気になりだした当初の所持カードは恒常SRしかなかったと思うのですが、覚醒後のイラストが好きでした。

そんなきっかけから頻繁にMVを見るようになり、可愛いな〜という気持ちが大きくなりました。

そして、人生で初めてスカチケを使ったのが恒常藍子でした。

f:id:minorinp:20190523214735p:image

「気になるアイドルなので欲しい!」「MVでよく見るからSSR衣装が欲しい!」みたいな単純な理由ですが、今思うと、お金をかけてでも欲しいと思うアイドルに出会えたということなので、感慨深いです。

そして、ガチャでSSRが出てくれた奈緒、卯月、杏も気になっていたものの、彼女たちの限定SSRに対する欲と、藍子の限定SSRに対する欲の大きさが、明らかに違いました。

「こんなに限定SSRが欲しいと思うって、もしかしてよっぽど好きなんじゃ?」みたいな気持ちが日々募り、しかし「可愛い」「可愛すぎる」と思うだけで「担当にしたい」気持ちが見出せず、ファンである期間が続きました。

結局、

  • 限定SSRが復刻したとき、どうしても欲しくて課金したこと
  • ゲットできたことが本当に嬉しかったこと
  • コミュなどを見てマイペースにアイドルを頑張っていることを知れたこと
  • 動物に挨拶するという心の優しさと、誰に対しても分け隔てない性格に惹かれたこと

等の理由から担当することに決めました🌼

f:id:minorinp:20190523214657p:image

今は、藍子は「強い女」という印象です。

ゆるふわも可愛いけど、それだけじゃないことをゆっくり学んでいます。

藍子はPがプロデュースするときに「無理をしないこと」を望んでいるように思えて、私もマイペースにやろう、と日々思っています。

シンデレラといえば総選挙ですが、「無理のない範囲で今自分にできることを実践する」ことが、藍子の生き方に寄り添うプロデュース方法なのかな、と感じます💐

 

イベントがんばった!

f:id:minorinp:20190523220903p:image

 

大崎甜花

f:id:minorinp:20190523223547j:image

シャニマスはサービス開始時からアカウントを持っていて、事前ガチャみたいなのも楽しんでいたので、そこでのガチャが甜花との出会いです。

しかし、その時はあまり甜花には惹かれず、凛世のことが気になっていました。

ゲームシステムが難しすぎて、本格的に触り始めたのは、ゲーム開始から半年以降です。

甜花のことを気にし始めたのは、運命の出会いガチャのとき。

このガチャ、何度も引き直しすることができるのですが、何度も引くうちに「甜花ちゃん可愛いな???」と思うようになり、次第に狙いが甜花のSSRになりました。

それから、1周年記念の無料10連期間が来るまで、ただホームで甜花ちゃんを眺めるだけのゲームでした。

f:id:minorinp:20190523224225j:image

↑私がホームで眺めていたテンカチャン💕

プロデュースして分かったことは、私とすごく似ていることでした。

  • 自信がないこと
  • 頑張りたいけどなかなか頑張れないこと
  • 他の人が自分より優れていると思い込みやすいこと
  • 何かやり遂げても自分が凄いと中々思えないこと
  • 「1人では難しかったけど○○のお陰で達成できた」の思考パターン

f:id:minorinp:20190523225631j:image

↑これは、甜花がレッスンに遅刻し(日にち間違えてた)、Pが甜花の家に迎えに来たときの発言なのですが、頭のどこかで常に「自分はちゃんとできてない」って思いがあるの、共感しかない…。

特にプロデュース序盤の甜花は、まるで自分を見ているようでした。

私は甜花の気持ちが痛いほどわかるから、だからこそ支えてあげたいと思い、そして一緒に頑張りたいと思いました。

何より、甜花ちゃんはえらいし、すごいんです。

このことを、「甜花は私と違ってすごいんだよ」と伝えるのではなく、「甜花も私もえらい!すごい!がんばった!」って言い合えるように、これからも甜花と一緒に頑張っていこうと思っています。

 

私にとっての"担当"とは

アイドルマスターには魅力的なアイドルが多すぎます。

どのアイドルもすごく好きなのですが、あえて"担当"と称するアイドルの基準として、

  • アイドルとしての魅力を感じるか
  • 舞台袖からそのアイドルを見届けたいと思うか
  • 一緒に歩んでいこうと思えるか
  • 支えていける自信があるか

の4つを重要視しています。

逆にいえば、客席から応援したいアイドルは、私の中では担当にはなれないんです。

すごく好きでも、ファンとして存在するしかない。

例えば、ミリオンの馬場このみさんは「小学生に間違われる」というエピソード持ちの低身長24歳です。

f:id:minorinp:20190530015953j:image

私も似たような年齢/身長なので共感はありますし、応援したい気持ちはすごくあります。

しかし、このみさんにとって、似たような身長の人がPになることは、アイドル活動にプラスにならないと思うんです。

だから、私はこのみさんのPにはなれないんです。

 

 

アイマスの面白いところは「Pの数だけ担当の基準がある」ってところですよね。

この文章を読んでくれたPさんたちには、「こんな考えでアイマスをプレイしている人がいるんだな〜」とか、やんわり思っていただけると嬉しいです。

そして、担当が定まらなくて困っている方、もしよかったらこんな感じで決めてみてはいかがでしょうか?

 

 

それでは、担当愛に溢れたみのりんPでした☀️

 

ナナシス祝5周年!

こんにちは☀️

今日は、私の大好きなスマホゲーム、"Tokyo 7th Sisters"、略して"ナナシス"についてのお話です。

 

なんと、ナナシスが本日で5周年を迎えました!🥳🎉

ナナシスの歩みを考えると「5周年、本当にすごいなぁ」と感じるので、私のナナシス歴と共に、ナナシスの歩みを簡単に、主観的に、振り返ります。

 

1.サービス開始

私とナナシスとの出会いは、なんと事前登録にまで遡ります。

友人に勧められて事前登録したものの、いざサービスが開始してガッカリ!

リズムゲームと呼ばれた"それ"は、画面の「どこ」を「どのタイミングで」タップすればよいのかが分からない、いわば謎ゲーでした。

当時は"ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル"、通称"スクフェス"が大流行真っ盛りの時期だったので、スクフェスとの差も相まって、即座にナナシスはアンインストールされました。

「これは3ヶ月でサービス終了だろうな」と思ってしまうくらい、本当に酷めのゲームでした。

(当時からプレイされている方、ごめんなさい。)

 

それから半年ほどして、弟が新しいゲームをプレイしはじめました。

プレイしているのがすごく楽しそうだったので、ゲーム名を教えてもらい、インストール。

すると、何だか見覚えのあるOPムービーが…。

そう、あの"ナナシス"だったのです…

なんと、ゲームシステムがゴッソリ変わっていました。

いわゆる「2レーン」です。

 

f:id:minorinp:20190218233229p:image

↑2レーン時代のプレイ画面。

 

  • 星模様のノーツが降ってくるのが、すごく可愛い。
  • スクフェスと比べて、プレイ中にムービーが流れるというのが、斬新。
  • 単純にリズムゲームが大好き

というのが、惹かれた理由だと思います。

 

そして、ゲームをはじめてみて何が一番刺さったかって、音楽の良さですよ。

リズムゲーム楽しいし、音楽がめっちゃいい感じだし…ってことで、じわじわとナナシスワールドに引き込まれていきました。

 

2.1stライブ

ナナシスが1周年を迎えたあと、1stライブの告知がありました。

私は、ナナシスに出演している声優さんは誰も知らないどころか、キャラクターすらほとんど知らなかったのですが、音楽が好きすぎて、申し込みました。

なんと結果は、限定グッズ付きで当選。

今考えると、かなりの強運です…!

CDとペンライトが付いてきました。今でも宝物です。

しかし、番号は後ろの方で、ほとんどステージは見えませんでした。

それでも、すごく、楽しかった。

本当に楽しかった。

キャラも声優さんも何も分からなかったけど、大好きな曲たちが披露されていくだけで、すごく高まりました。

一番好きな KILLER☆TUNE☆R で合唱したのがすごく嬉しかった。

披露できる曲は全部やって、アンコールなしで、ステージもほとんど見えなくて、でもすごく楽しくて、素敵な思い出です。

 

3. 2レーン時代

課金はしませんでしたが、結構プレイしました。

2レーンのHARD譜面は全てフルコンしました。

リズム自体はそんなに難しくないのですが、ノーツが直線に降りてこないので、リズムがすごく取りずらいんです。

画面のどこを見るとタイミングが合うかなど、色々考えながら、すごくやり込みました。

プレイ可能曲のうちの半分くらいはプレイ回数100回を超えて、残りの半分も30〜50回は行っていました。

本当に楽しかったです。

一つ、この時期に不満だったことといえば、P(最高レア度のカード)がほとんどガチャで出ないことです。

1年プレイして、P1枚とかでした。

でも、ほとんど課金してないので文句を言うつもりはありません!

 

曲については、2ndライブの前に「SEVENTH HAVEN」という、かなり"""強い"""曲が発表されました。

はじめて聞いたときは「やべぇ〜!!!!!」ってなりましたし、CDは即買いました。

今となっては、スタグリよりも代表曲になってますね。

ナナシスを知らないオタクにナナシスを勧める場合、まずは「SEVENTH HAVEN」を聞かせてみましょう。

私はこの方法で2人、落とした事例を知っています!

 

2ndライブでは、OP曲が「SEVENTH HAVEN」でした。

3rdのOP曲も、「SEVENTH HAVEN」。

正直この曲が強すぎて、3rdのときは「またかよ」となりつつも、滾る自分を抑えきれませんでした。

今思うと、この強い曲の存在も、ナナシスが広まっていく一因になったと思います。

 

3. 7レーン時代

サービスが4周年を迎える前に、ナナシス第2のゲーム改革が起こりました。

再び、ゲームシステムがガラッと変わったのです。

7レーン時代の突入です。

 

f:id:minorinp:20190219003717p:image

↑7レーンのプレイ画面。

 

私は、ぶっちゃけ2レーン時代でそれなりにゲームが楽しくプレイできていたので、システムが変わって欲しくありませんでした。

しかし、2レーンのままだとゲームが行き詰まることは目に見えて分かっていましたし、新規獲得のためにも「あるべき改革」だと思いました。

 

7レーンに変わってからの新しいシステムといえば、「レート」でしょうか。

レートとは、リズムゲームでの精度の高さの指標のようなものです。

フルパーフェクトで理論値が取れます。

このレートという制度が、7レーンに合わせて導入されました。

2レーンの最高難易度を全てフルコンしていたので、レートもいいところを目指せるだろうと思っていたのですが、いや〜世界は広い。

高レートの皆さん、本当にすごいです。

今も、理論値に近づくべく、まったり頑張ってます。💪🏻

 

7レート時代に突入してからのライブは記憶に新しいです。

私が参加したのは、武道館と4thでした。

どちらとも、気づいたらジャンプしてコールを叫んでるくらい、はちゃめちゃに楽しかったです。

特に過去2回のこのライブは、私のようにジャンプしている人がかなり多かったです。

ナナシスライブのいいところは、観客の盛り上がり

ナナシスライブに来ると、以下のオタクが観察できます

  • ジャンピングオタク
  • 舞オタク
  • 振り付け完コピオタク

単純に曲が良すぎて、聴いているこっちもノリノリになってしまうんです。

それでまた、振り付けが特徴的なものが多いため、円盤などで予習すると、振り付けを覚えてしまうんです。

そういったことが相まって、アイマスライブでは考えられないような、わちゃわちゃした空間が広がっています。

なんというか、「厄介!」と言われないのが、ナナシス独特だと思います。

(唯一イェッタイガーだけは、やめてほしい論争があるかもです。)

これは主観的な憶測ですが、支配人さんにはアイマスPを兼任されている方が多いような気がします。

きっとその方々の大半は、アイマスライブでのマナーは守っていると思いますので、ナナシスライブは厄介の集まりではないと勝手に思っています。

ということで、私の中では「ナナシスの曲が良すぎるのが悪い!」と結論づけたいと思います。

ライブが気になった方は、一度現地へ足を運んでみてください。

あなたもジャンピングオタクになれますよ。

 

4. 5周年

そして迎えた5周年。

2回もゲームシステムを改革し、ここまで何とかしがみついてきたゲームは珍しいと思います。

改革でユーザー数を増やすことに成功しているのも、また凄いですよね。

私はずっと、「いつ終わっちゃうのかな」「来年もライブやるかな?」と気にしながら生きてきたので、5周年を迎えられて本当に嬉しいです。

この調子で安定した軌道に乗り、10周年を共に迎えられたら…と願いながら、これからも細々とプレイしていきたいと思います!

 

最後に…我が家の宝物を。

f:id:minorinp:20190219101829j:image

コミケ777枚限定CDです。

私の弟がもぎ取ってきました。

当時はここまでコンテンツが成長すると思っていなかったので、なんだか感慨深いです。

 

ナナシス最高!

 

みのりん

スパイスパラダイスを走ってみて

 

こんばんは🌟

 

今回は「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」についてのお話です。

通称「デレステ」でおなじみ。

 

その中から、今日は、先日終了した「スパイスパラダイス」のイベントについて振り返ります!!✌️

 

まずは結果!!

f:id:minorinp:20190130141751p:image

うわーい!3桁の順位に入ることができました!

はじめてのイベランでこれは頑張った方ではないでしょうか?!

ということで、イベントを走るに当たって気をつけたことを メモメモ_φ(・_・

 

1.目標を設定する

がむしゃらに走る!って人は関係ありませんが、私はイベントを走るのが初めてだったので、目安のためにも目標を設定しました。

まずは、イベントトップからランキング報酬の確認です。

確認すると、2000位以内で上位報酬のSR藍子をスターランク15にすることができるとわかりました。

次に、具体的なイベントptの目標設定です。

過去のアタポン形式イベントのボーダーを見て、「これだけ稼げば2000位は安泰だろう」というラインを見極めました。

アタポン形式のイベントでは、奏/楓のPretty Liarが2000位の獲得ptが最高(200000pt以上)でした。

他のイベントは高くて150000〜190000pt程度だったので、今回の目標値を200000ptとしました。

 

2. 優先事項を決める

私は、体調を崩したくなかったので、「可能な限り少ない時間で」「効率よく」を優先しました。

要は、時間効率重視ですね。

人によっては、他にも

  • スタミナ効率重視型
  • ファン数効率重視型

等あると思います!

今回は時間効率を重視したことから、通常曲は常に2倍消費、イベント曲は前半戦1倍、後半戦4倍消費で回しました。

注意したのは、デレステは、スコアランクで獲得ptが微妙に変わるという点です。

スコアSが最も効率よく、スコアAになると×0.9倍くらいになると思います。

(飽くまで体感なので、気になった方は調べてみて)

 

3.放置編成を活用する

今まで放置編成には否定的な見方をしてきました。

リズムゲームしてるのに最早してないじゃん!」っていうのが、リズムゲーム好きとしては許せず。

しかし、現状、2000位を目指すPさんのほとんどが使っていると思います。

というか、放置編成が横行するなかでそれを使わないとなると、「日常生活を送りながら、体調を崩さず完走する」というのはかなり困難です。

放置編成勢に親指で対抗できるか考えて、私には無理だという結論に至ったので、放置編成を組みました。

 

以下は、私がイベント中使っていた放置編成です。

f:id:minorinp:20190130195543j:image

みんな本当にありがとう(T-T)

放置編成を使わずに上位に入賞してる方々は本当にすごいと思います!!!

 

まとめ

以上の1〜3のことに気をつけながら、「実際何時間、何曲ほどプレイしたら1000位以内に入れたの?」という疑問に答えましょう。

  • イベント6日目まで:4〜6時間/日
  • 7日目〜8日目(最終日):20時間(30時間中)
  • 通常曲プレイ回数:800〜1000回(推定)
  • イベント曲プレイ回数:206回

です!!ちなみに、

  • ファン数:256万人増↑
  • ランク:196→202
  • 消費スタドリ:230個くらい(30を80個、20を100個、10を150個くらい)
  • 消費ジュエル:7500個くらい

ぜひ今後のイベランに役立ててください!!!

 

重要なのはここまでです。

最後に、暇な人向け。

ptの獲得具合を1日単位で振り返ってみます。

 

〜振り返り〜

0日目

イベント発表がありました。

初の藍子上位報酬ということで、できる限り走ろうと決意。

また、ここまで放置編成は一切使ってこなかったものの、背に腹はかえられぬ。

放置編成を作成し、何曲か試しました。

結果、全タイプ曲の大半は完全放置が可能になりました。

 

1日目(1/8)

イベント開始直後から、放置編成で通常曲をスタミナ2倍消費でやり続けました。

しかし、多忙だったため、この日はドラムマサラを9999個まで貯めることはできず。

加えて、カードのスターランクをMAXの15にするには何位以内に入る必要があるか、確認しました。

2000位以内。

この日、2000位を目標にすることが決まりました。

 

2日目(2/8)

この日も、できる限り通常曲をまわし、アイテムを貯めることに専念。

その結果、9999個付近まで貯めることができました。

その後、はじめてのスパパラプレイ。

歌詞がだいぶ変わっていたので驚きました。

「調子はどう?そこそこな感じ?」の藍子が可愛すぎた。

そして、スパパラプレイの効果か、2000位の端をようやく捕まえました。

結局この日は20000ptまで稼ぎ、18000ptで貰える藍子を無事ゲットできました。

 

3日目(3/8)

2日走ってみた結果「ドラムマサラを7000個以上に保ちながら走り続ける」というやんわりとした目標ができたので、9999個溜まったら3000個消費、というサイクルを確立。

しかし、スパパラを1回プレイしても、ドラムマサラが150個しか減らない…。

3000個消費するのに、スパパラを20回プレイする必要があります。

これがかなりキツかったです。

スパパラは開始7秒までのノーツ数が多いため、完全放置ができない楽曲です。

  • 開始7秒は張り付いていないといけないこと
  • 全タイプ曲でないため、スコアをSに乗せるために触らないといけないこと

この2つがキツかった理由です。

「スコアAでもいいじゃん」っていうPさんが出てきそうですが、私はできる限り効率的にptを稼ぎたかったので、ここは妥協できませんでした。

また、この日、コツコツ貯めたスパークドリンクがとうとう底をつきました。

 

4日目(4/8)

この日は、自然回復分しかやってないです。

理由は、ジュエルを割ることに抵抗があったから。

そして、3日目に、「目標200000pt」として試算した結果、「1日のプレイ時間が8時間〜10時間」となったこと、これが大きかった。

1日8時間をデレステに費やすのはかなり難しい。

睡眠時間を削るしかないわけですが、私は睡眠時間が減ると露骨に体調が悪くなるため、日常生活に影響が出ることはほぼ確実です。

「1日8時間」という、無理をしないと達成できない目標に、次に控える藍子ガチャへの戦力(=ジュエル)を削りながら挑戦する。

その賭けに乗ることができず、この日は何もしないまま過ぎました。

幸運にも、前日まで稼いでいた分で何とか2000位以内は保てていました。

 

5日目(5/8)

イベント曲=スパパラに4倍消費が導入されました。

ようやく、「スパパラを1回やってもアイテムが150個しか減らない時代」が終わりを告げました。

4倍消費が来るとボーダーが一気に伸びることは分かっていたので、4倍消費導入開始と同時に、私のやる気も復活しました。

とりあえずドラムマサラを6000個にまで減らし、何とか2000位以内をキープ。

結局この日は50000pt報酬を取り終え、日付が変わる頃に71000ptまで伸ばしました。

 

6日目(6/8)

この日は午前中(約3時間)しか走れませんでした。

4倍消費実装後は、「ドラムマサラを9999個付近まで貯めて、5000個台にまで減らす」のサイクルでやっていました。

3時間で「5000個台に減らす→9999個貯める→5000個台に減らす」が1回でき、これで獲得イベントptは20000ptほど。

この日は93000ptまで稼いで、そのあとは触りませんでした。

 

7日目(7/8)〜8日目(8/8)

7日目のお昼ごろ、「デレステそろそろ本腰入れないとやばい?」と気づき、慌てて順位を確認。

すると、2500位まで落ちてました。

目標ptは200000pt。この時点で100000ptすら稼げていない。

6日間で93000pt獲得し、残り1.5日で、それと同じ100000pt増やさなければならない。

なんという無計画さ。絶望的です。

それでも、一度ジュエルを砕いた以上、もう後戻りはできません。

スターランク15のタカモリエル様を手に入れなければ、今まで消費したジュエルが無意味なものとなってしまいます。

そうなるのは何としてでも避けたかったので、徹夜覚悟で追い上げを開始しました。

 

具体的には、18時〜翌日3時までの9時間、お風呂以外ぶっ通しでやりました。

走法は、以前からの「ドラムマサラを9999個付近まで貯めて、5000個台にまで減らす」のサイクルです。

その結果、朝3時の時点で152000pt/1574位 にまで追い上げました。

その後は、朝8時まで5時間の睡眠(10時間が基本の私にとって地獄)ののち、イベラン再開。

起床後1683位まで落ちていましたが、このまま走り続ければいける!と確信。

途中2時間ほど体力の限界が来てお休みしましたが、15時30分には172000pt/1448位に到達。

さらに、17時30分には、ボーダー予想の180000ptを超えました。

「ここまで来たら、当初の目標である200000ptを目指そう!」と思い、その後も走り続け、イベント終了間際には204122pt/1019位というところまでつけ、イベント終了。

 

感想

体力的には最終日前日〜がめっちゃしんどかったです、、、。

本当は均等なペース配分でできたらよかったのですが、なかなかモチベが続かず。

それと、放置編成は偉大すぎますね。

気を紛らわすために、料理をしたり本を読んだりしながら、放置編成で回しました。

これを全て親指でやっていたら、腱鞘炎で日常生活に支障が出ていたと思います。

健康に気をつけながらプロデュースできたので、藍子も喜んでいることでしょう🌼

金トロを獲得できたのも嬉しかった!

最後の方で、自分の誕生日である11/08にちなんだ1108位を取れたのも、ちょっとした記念!

f:id:minorinp:20190130221020j:image

そして何より、大好きな藍子のイベントで2000位以内に入れたことが嬉しい!

ボーダーは普段より高めだったみたいですが、これが初イベランなので、そんなことは気になりませんでした。

走ったPさんたち、本当にお疲れ様でした!!!!!

一緒に走り抜けてくれて、本当にありがとうございました!!!!!

 

これからはまた、まったりデレステ勢として楽しんでいきます〜!

 

みのりん

はじめまして。

 

ブログ開設しました😊

 

主に2次元アイドルについて

  • 自分が努力したこと
  • 楽しかったこと
  • いいと思ったこと
  • 感心したこと

等々の記録を残したいと思い、ブログを立ち上げました。

とどのつまり、忘れっぽいのです。

忘れっぽいので、今日から記録をはじめます。

また、文字に起こすことで、感情や状況を整理することも狙いです。

ひとりでしたためるのもアリですが、どうせなので公開します。

 

上記以外にも、色々なことを書いていけたらいいなと思っています。

更新は不定期になると思います。

よろしくお願いします!

 

みのりん